ヘルメシなび

海外でも注目されている「抹茶」の秘めたチカラ

築舘香澄

ヘルメシマスター: 築舘香澄

海外でも人気の抹茶。抹茶味のアイスクリームやお菓子は、既に定番となっています。

抹茶は、ただ単に茶葉を粉にしたものではありません。抹茶は、日が当らないよう覆いをして栽培した茶葉を臼でひいて細かくしたもので、その美しい色は海外でも目を惹く存在となっています。
茶液だけを飲む煎茶と違って、抹茶は茶葉をまるごと飲んでいるので、お茶の健康によい成分をより効果的に摂取することができます。

「抹茶味が好き!」でも、敷居の高い存在の抹茶を自宅で飲んでいる人はあまりいないのではないでしょうか 。
しかし実際には、高級な抹茶でも30g 3000円程度。一服に使用する抹茶は1.5~2g程度ですので、そのお値段は150~200円と500mLのペットボトル飲料と変わりません。
ヨーグルトにふりかけたり、お塩と混ぜた抹茶塩を天ぷらに添えたりと、お料理にも華を添える抹茶。

抹茶を生活に取り入れて、そのチカラをたっぷりといただきましょう。

GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU

ホテル龍名館内にあるこちらのお店は、朝食、ランチ、カフェ、ディナーと様々なスタイルで楽しむことができます。スタイリッシュな店内と日本茶を使用した数々のお料理は、目も舌も心も楽しませてくれ、海外からのお客様にも喜ばれることでしょう。オリジナルの「1899抹茶ビール」は、是非とも味わいたい一品です。