ヘルメシなび

質の良い「甘さ」を選ぼう!

松原郁実

ヘルメシマスター: 松原郁実

ダイエットや美容・健康に「甘み」は敵だと思っていませんか?「甘み」は人間の脳や身体を動かすのに必要なもの。私たちを元気に幸せにしてくれるものです。
しかし、「甘み」は質の良いものを選ぶ必要あり!お菓子やコンビニ飯などに入っている白砂糖はあまりオススメ出来ません。そこで、質の良い「甘み」をご紹介します。

1.さつまいも、かぼちゃ
糖質の多い食材の代表です。おかずにもスイーツにも活用できますね。

2.蒸し野菜
野菜の中でも特に玉ねぎは加熱すると甘みが増します。塩をひとつまみ入れて蒸した野菜は煮物やスープにすると美味しいです。

3.甘酒
米と米麹から作られる発酵食品です。ドリンクの砂糖代わりに、冷蔵庫にストックしておくと◎

自然の甘さを活かした料理が食べられるお店はこちら↓

キレイ料理レストランG&V

キレイ料理レストラン&スクール「G&V」

バランスプレートディナーは彩り鮮やかで見た目もキレイ。オーガニック野菜や豆をたっぷり使用し、砂糖は不使用。野菜の自然な味を味わい、内側からどんどん綺麗になれるお店です。